骨董品買取ナビ

【鍔買取】実例から紹介する相場価値、刀装具を売れるおすすめ買取業者

【鍔買取】実例から紹介する相場価値、刀装具を売れるおすすめ買取業者
【鍔買取】実例から紹介する相場価値、刀装具を売れるおすすめ買取業者

日本刀についている「鍔」が高く売れる事はご存知ですか?

日本刀とは刃身に「柄」「鍔」「鞘」などの刀装具を組み合わせてつくられており、これらの刀装具はファッションと同様に見た目に影響する為、精巧に作られた作品も出回っています

有名作家の鍔精巧な鍔となると、100万円以上の買取価格が期待できます。

このページでは、「鍔」に関する価値相場や概要などを買取事例もふまえて解説します。

ここがポイント!

「手っ取り早く鍔を高く売りたい」という方はこのページでおすすめしている買取業者に問い合わせましょう。

「鍔」について詳しくなくても買取業者を間違えなければ高く売る事が可能です。

  • 福ちゃん

    総合買取業者でありながら骨董品買取の専門性が非常に高い大手買取業者。買取価格・スタッフ対応・サービス内容全てにおいて最高水準な文句なしのおすすめ買取業者です。

  • 日晃堂

    美術史に関して研究していたほど造詣が深い方が社長を務めている事もあり骨董品に関する取り扱いが非常に優れており、骨董品に関する買取価格は福ちゃんに勝るとも劣らない程です。

刀剣の「鍔」について

刀について買取価格・価値は高いの?

刀剣の【鍔】とは刀装具と呼ばれる日本刀の部品の一種で、主に円形の金具として柄と刃の間に挟まる形でついています。

【鍔】を日本刀に付ける目的は主に2つあり、1つは柄を握る手を守る為につけられます。

剣道や時代劇、漫画の演出でもでてくる、両社が刀を押し付けあう膠着状態の事を「鍔競り合い」と言いますが、この時に「鍔」がなければ刃が持ち手に届いてしまいます。

そして、もう一つは刺突により刃を押し込む際に「鍔」がある事で、手が刃に滑り込むことを防ぐ為にもつけられます。

これらの二つの目的から、日本刀の中でも刀身が短い短刀には必要性がない事から鍔がつけられていません。

高く売れる鍔ってどんな鍔?

さて、鍔の用途に続いて、高く売れる鍔の特徴を紹介します。

高く売れる鍔の特徴は、美術的価値が高い鍔かどうかです。

刀装具の鍔は武士の正装である刀剣の見た目において非常に重要な要素ですので、「金彩を施したもの」や「金工による緻密な作品」などは、古美術品として単体でも高い価値を有しています。

その為、見た目を重視して作られた鍔は刀剣に匹敵するような買取価格になる事もあります。

ここがポイント!

高い鍔かどうかは銘を確認する事でもある程度判断することが可能です。

鍔は刀剣類の中でも骨董品としての側面が強い事から、銘により作家物の作品と確認できればそれだけで高い買取価格が期待できるのです。

鍔の取引事例についてオークションのアーカイブやネットショップなどの様々な取引事例から考察すると、物置から見つかった鍔であれば数千円~5万円の買取相場が現実的です。

ただし、5万円以上の鍔が見つかる可能性がないわけではありませんので、気になる鍔を持っているのであれば、専門買取業者に無料WEB査定を申し込む事をおすすめします!

では、買取事例も踏まえて鍔の買取価格がどれくらいになるのかをみていきましょう。

鍔の買取相場と価値について

ここでは、鍔の買取事例として概要と相場をまとめて解説していきます。

無銘象嵌蜘蛛之鍔

無銘象嵌蜘蛛之鍔
買取相場
4万円~6万円
無銘
サイズ
直径約78.6mm
鑑定書の有無
なし

こちらは無銘の鍔ですが、蜘蛛之図の象嵌が施された鍔です。

多少の錆や擦れはありますが、比較的状態も良く、仕上がりも申し分ない事から4万円~6万円が買取相場となります。

在銘鍔「藻柄子入道宗典製」象嵌賢人達之図

在銘鍔「藻柄子入道宗典製」象嵌賢人達之図
買取相場
3万円~5万円
藻柄子入道宗典製
サイズ
直径約82.3mm
鑑定書の有無
なし

銘に入っている「藻柄子宗典」は近江の国を代表する程腕の立つ金工です。様々な象嵌を施した鍔を生み出しており、作品の鍔は高ければ30万円以上の買取価格も期待できます。

こちらの鍔に関しては状態や未鑑定という事を加味して、買取相場は3万円から5万円が基準ですが、状態が良ければ買取相場はもっと高くなります。

無銘花柄透かし彫り象嵌鍔

無銘花柄象嵌鍔
買取相場
1万円~2万円
無銘
サイズ
直径85.5mm
鑑定書の有無
なし

こちらは花形という特徴的な形状をした無銘の鍔です。

象嵌が施され、作品としての仕上がりも悪くはありませんが、擦れや傷などの状態から買取相場は1万円から2万円が基準となっています。

ただし、状態が良ければ買取価格は倍くらいにまで伸びるでしょう。

鍔を高く売る為のコツと注意点

鍔を高く売る為のコツと注意点

鍔を高価買取してもらう為のコツは相見積もりを必ず取る事です

刀装具である鍔は古美術品として買取対応してもらう事ができ、他の骨董品とは異なりWEB査定が非常に有効です。

真贋鑑定は難しくても「コインのように両面と付属品を撮影するだけ」で作風や作家まで判明させる事が可能なのです。

撮影した画像をWEB査定により複数の骨董品買取業者に送るだけで相見積もりをとる事ができるので、鍔の買取依頼の際にはぜひとも複数の買取業者で相見積もりをとるようにしましょう。

ここに注意!

WEB上から相見積もりをとる場合でも、怪しいと感じる骨董品買取業者に依頼するのはやめておきましょう。

怪しい買取業者かどうかは「何か怪しいな」という直感で大丈夫です。怪しい買取業者はWEB査定でありえない高値を付け、実物査定で一気に査定価格をさげるような事をするので、依頼してしまうと本当に迷惑なだけです!

鍔の鑑定・売却のおすすめ業者は?

鍔について買取価格・価値は高いの?

もしも、鍔を売ろうか悩んでいるのであれば、買取業者はきちんと選びましょう。

「WEB査定でいい価格がついた業者でいいや」と思い、出張買取や宅配買取を依頼してしまうと不当に安い値段で強引に買取されてしまうリスクがあります。

当サイトでおすすめしている次の福ちゃんと日晃堂は、対応から買取価格まで非常におすすめなので、まずは鍔の買取について相談することをおすすめします!

  • 福ちゃん

    総合買取業者でありながら骨董品買取の専門性が非常に高い大手買取業者。買取価格・スタッフ対応・サービス内容全てにおいて最高水準な文句なしのおすすめ買取業者です。

  • 日晃堂

    美術史に関して研究していたほど造詣が深い方が社長を務めている事もあり骨董品に関する取り扱いが非常に優れており、骨董品に関する買取価格は福ちゃんに勝るとも劣らない程です。

鍔の買取をしている業者は色々とありますが、こちらの二社を特におすすめしている理由は「買取価格・鑑定力・専門性・サービス対応」など骨董品買取に関する実績が特に優れていたからです。

特に、福ちゃんは焼物やアンティークにも精通している中尾彬さんと池波志乃さんがご夫婦でイメージキャラクターとして起用し、テレビCMなどのメディア展開、200万点をこえる買取実績数など、大手買取業者として信頼できるので、茶碗の買取で悩んでいれば福ちゃんに相談すれば間違いありません!

福ちゃんのおすすめポイントまとめ

  • 骨董品買取でも経験豊富な査定士が在籍
  • 骨董品買取サービスは完全無料で利用可能
  • 総合買取業者なので、幅広い不用品でもまとめて任せる事ができる
  • 実績豊富な大手買取業者の一社なので、大手としての安心感あり
  • 遺品丸ごとパックという独自サービスあり

福ちゃんの骨董品買取サービスのメリットを挙げればキリがありませんが、全国的に見てもここまで総合的に優れた骨董品買取サービスを提供しているのは福ちゃんの他にありません。

「鍔の買取価格が知りたいだけ」といった、相談だけをしたい時も福ちゃんでは積極的に対応しています。

もしも、自宅で気になる鍔が見つかってどうしようか悩んでいれば、とりあえず福ちゃんに相談して色々と教えてもらうとよいでしょう!

鍔買取についてまとめ

鍔買取についてまとめ

自宅の物置から箱にしまわれた鍔がでてきたな・・・

このように気になる鍔が出てきたら、コレクションをしない限り買取依頼をするのがおすすめです。

一見売れそうにない鍔であっても、実は数万円以上の買取価格がつく可能性もあるため、処分をするのは大変もったいないので絶対にいけません。

「わざわざ買取依頼をするのもちょっと・・・」と抵抗があるかもしれませんが、実際に相談してみれば煩わしい事もなくスムーズにすすみますよ。

ただ、鍔の買取依頼をする際には大手買取業者や評判の良い骨董品買取業者に依頼することが大切です。

当サイトでは経験上からも「福ちゃん」と「日晃堂」を、買取価格・対応共に優良店として強くおすすめしていますので、気になる鍔がある際にはぜひ無料相談サービスから活用してみてください。

ページ上部へスクロール